クラシック音楽、歴史上作曲家アーティスト別
試聴CDファイル

無料ファイル

入口  >  リスト  > その他

ページを開いて音が鳴る場合は下の方の動画が再生されています。
動画画面の左下のボタンを押したら止まります。

■フルトヴェングラー ドキュメンタリー映像

フルトヴェングラー婦人 夫について語る

フルトヴェングラーを特に扱いたい訳ではないのですが、とりあえず今あるものを公開しようということで続けて4つ。1つ目は、フルトヴェングラー夫人が中年ぐらいの頃に夫について語っている映像で自筆によるサインの入った楽譜がみられる以外は特にドイツ語がわかる人以外は意味がないので飛ばしても良い。


フルトヴェングラー婦人 夫について語る2

貴重なパンフレットと映像が見られる。1つはベートーベン第九の演奏会で、もう1つはザルツブルグ音楽祭における魔笛である。ここに出演している婦人は、前出と比較してだいぶ年を召しておられるので、コメントの内容が理解できれば、時間の差による見解の変化など興味深い点があるかもしれない。


フルトヴェングラーのロンドン楽旅

フルトヴェングラーが演奏旅行でロンドン・ヒュースロー空港に降り立ったところで、かたわらの白いコートを着た若い男が目立っている。この人物は、副指揮者として同行した、若き日のセルジュ・チェリビダッケである。戦後わずかな期間、ベルリン・フィルの監督を務めていた。


フルトヴェングラーの葬儀

これは撮影できた角度などから考えれば、テレビ局の制作かもしれない。鳴らされている音楽はベートーベン交響曲第九番第1楽章である。ベルリン・フィルによる送別演奏会は、オイゲン・ヨッフムを交えて行われ、この時はベートーベン交響曲第3番が演奏された。