クラシック音楽、歴史上作曲家アーティスト別
試聴CDファイル

無料ファイル

入口  >  リスト  > ブルックナー

ブルックナー 交響曲第3番 クナッパーツブッシュ ウィーン・フィル

■ブルックナー 交響曲第3番

クナッパーツブッシュ ウィーン・フィル 54年

第1楽章
第2楽章
第3楽章
第4楽章

スタジオの録音だったからなのか、ずいぶんと磨き込まれた印象のある仕上がりになっている。上記ファイルは相当圧縮されているため音が籠もっているが、それでも元の音が鮮明なのがよくわかるような優秀な録音である。クナッパーツブッシュの表現意欲が極限にまで高まったような、すべての音に対する情熱が、この演奏をグロテスクなものにしている。冒頭の管と弦のブレンドは、美しさと忍び寄る気配によって、怖気を感じるほどだ。クナッパーツブッシュの演奏は比較的テンポが遅いので、よく聴いていると、どうしても聴く時にゆったりと構えて聴き始める癖がついてくるが、その状態でこれを再生すると波長が合わない。クナッパーツブッシュの録音としては、他のものとは異色の演奏といってもいいのかもしれない。テンポ設定が違うのである。普段とは心境が違ったのだろうか。いずれにしても、この演奏が傑作であることには変わらない。さまざまなところに表れる優しげな表現に接すると、その時にはもうこの演奏の魅力にとりつかれていることだろう。